二人の関係



 



アイビーはロミオの自宅である古倉庫の前にやってきた。


アイビー「 (来ちゃった・・・。明かりついてるし、いるよね?) 」


チャイムを鳴らす。













 



ドアが開いて女性が現れた。


ミランダ「なにか?」

アイビー「あ・・・・。」












 


ミランダ「ロミオに御用?」

アイビー「あの・・・・はい。」













 



女性の後ろにロミオの車が見える。


ミランダ「ロミオなら今シャワー浴びてるわ。」

アイビー「そう・・・ですか・・・。」

ミランダ「あがって待ってる?」












 


アイビー「い、いえ。・・・・また今度にします。」

ミランダ「そう・・・。」

アイビー「すいません。失礼しました・・・。」












 



アイビーが逃げるように立ち去る。

アイビー「 (あの人・・・女優のミランダ・レッドだよね。ロミオさんの・・・恋人・・・・?) 」












 















 


ロミオがシャワーから上がる。


ミランダ「あなたにお客さんよ。」












 



ロミオ「客?」

ミランダ「もう帰ったわ。」

ロミオ「・・・・誰だ?」













 

 

ミランダ「わかってるくせに・・・。」

ロミオ「女か。」

ミランダ「決まってるでしょ。」












 



ミランダがサングラスをはずしてロミオをみつめる。


ミランダ「かわいい人ね。」

ロミオ「・・・・。」

ミランダ「新しい恋人?」

ロミオ「・・・・俺は恋人は作らない。」

ミランダ「そうね。」












 



ミランダがロミオの首に腕を回してキスする。
ロミオもミランダの背中に腕を回した。












 



そのままベッドへ倒れこむ二人。


ミランダ「・・・あの子、見たことあるわ。」

ロミオ「・・・モデルだ。」

ミランダ「そう・・・。」












 

 

ロミオ「妬いてんのか?」

ミランダ「そんな感情、私たちにはもうないでしょう?」

ロミオ「・・・・そうだな。」












Screenshot-5844.jpg
 



ミランダがドレスを脱ぎ捨て、ロミオの体の上に覆いかぶさる。












Screenshot-5845.jpg
 



ミランダ「あなたと私はふたりでひとつ。」

ロミオ「あぁ。」

ミランダ「どちらが欠けても生きて行けないの。」

ロミオ「・・・・。」

ミランダ「あなたが誰と一緒でもかまわない。でも私と離れては生きて行けないのよ。」










Screenshot-5847.jpg
 



ミランダ「そうでしょうロミオ。」

ロミオ「あぁ・・・・そうだ。」












Screenshot-5846.jpg
 

 

ロミオ「ミラ・・・・。」












 



ラトーシャはロビンとカフェでお茶していた。


ロビン「ごめんね~。仕事帰りにつきあってもらっちゃって。」












 



ラトーシャ「ううん。大丈夫。 (ロビンちゃんシンプルだけど大人な感じでかわいいカッコだな・・・。それに比べて、あたしは仕事用のラフなカッコで・・・・すごく嫌だな・・・・。) 」

ロビン「えへへ。つい買いすぎちゃった~。」

ラトーシャ「ロビンちゃん、素敵なお店たくさん知ってるんだね。」

ロビン「いっつも買い物でストレス発散しちゃうからね~。」












 


ロビン「ラトちゃんはあんまり買い物行かない?」

ラトーシャ「ララが・・・ルームメイトがすごく買い物好きだから、よく付き合わされたりはしてるけど。あたしは結局なにも買わないで終わることが多いかな。」

ロビン「そうなんだ~?それだとあたしだったら絶対買っちゃうな~w」













 



ロビン「てゆーか聞いてくれる?今日のストレス発散には理由があるんだよ~。」

ラトーシャ「なに?」

ロビン「ゆうべね、ディーンがそりゃあもうすごく激しくてさ~。あ、ベッドでの話ねw」

ラト「うん・・・。」












 



ロビン「あの人、ああみえて意外にすごいんだよね~。激しいっていうかw」

ラトーシャ「そうなんだ・・・?」

ロビン「ディーンは優位に立ちたいタイプなんだけど、あたしもどっちかというとそのタイプなんだよね~。だからせめぎ合いって感じでw」












 


ラト「へぇ~・・・・。 (この話・・・きまづいな。二人の性生活なんて、聞きたくない・・・・。) 」

ロビン「それで今日はもう寝不足なんだよね~。なのに仕事忙しくって。」

ラト「眠いんじゃない?早めに寝たほうが・・・。」












 



ロビン「ダメダメ!こんな時間に寝ちゃったら夜中に起きちゃうよ~。」

ラトーシャ「たしかにそうだね・・・。」

ロビン「こういうときは我慢して起きといてちゃんといつもの時間に寝ないとダメなんだ~あたしは。」

ラトーシャ「そっか。」












 



ロビン「今日ディーン遅いみたいだから、ラトちゃんご飯つきあってくれる?食べに行こうよ。」

ラトーシャ「あ、うん・・・。」













 



BiBi撮影所。
撮影が終わったアイビーがメイク室を出てスタジオへ入ってきた。












 



アイビー「お疲れ様でした~。」


ロミオのほうは見ないように前を通り過ぎる。












 



ロミオ「おい。」


アイビーが立ち止まる。


ロミオ「お前ゆうべうち来ただろ。」













 



アイビー「・・・行ってません。」

ロミオ「嘘つけ。」

アイビー「・・・・ミランダさんから聞いたんですか?」

ロミオ「あぁ。」













 



アイビー「あの人、女優のミランダ・レッドですよね?」

ロミオ「そうだ。」

アイビー「恋人・・・ですか?」

ロミオ「違う。」












 



アイビー「恋人じゃないならなんなんですか?」

ロミオ「なぜお前に話す必要がある?」

アイビー「・・・・・そうですよね。私には関係ないですね。」












 



アイビー「じゃあこの前キスしたのはいったいなんだったの?」

ロミオ「・・・・。」

アイビー「興味ないならああいうことやめてください。」












 



ロミオ「お前、妬いてんのか?」

アイビー「べつに妬いてません。」

ロミオ「じゃあなんで怒ってんだ。」












 



アイビー「ロミオさんが変なことするから。」

ロミオ「キスしたことを怒ってんのか?」

アイビー「そうです。もうああいうことはしないでください。」












 



ロミオ「お前、俺のこと好きなんだろ?」

アイビー「ち、違います!」

ロミオ「ふぅ~ん。」

アイビー「とにかく!もう変なことしてこないでください。」












 



アイビー「お疲れ様でした。失礼します。」


アイビーがロミオに背を向けて立ち去る。


ロミオ「待て。」













 



壁際に追い詰める。
アイビーの腰に腕を回した。


アイビー「ちょ・・・やめてください・・・・。」

ロミオ「離してほしいか?」













 



ロミオ「だったら振りほどいて逃げてみろ。」


アイビーが腕を振りほどこうとするが、完全に押さえ込まれていて動けない。

ロミオ「どうした?早く逃げろよ。」












 



アイビー「これじゃ・・・・逃げられない。」

ロミオ「その程度か?ホントは嫌じゃないんだろ?」

アイビー「そんなこと・・・。」












 



ロミオがアイビーの顎を軽く持ち上げてキスする。


アイビー「 ! 」















 



アイビーの腕から徐々に力が抜けていく。


アイビー「 (もう・・・・頭が混乱する・・・・。) 」












 



熱い舌が絡まる。
とろけるようなキス。













 



ロミオが唇を離す。


ロミオ「俺はまだ仕事がある。終わったら連絡するから。」












 



アイビー「うん・・・・。」

ロミオ「いい子だ。」


エレベーターのドアの開く音がかすかに聞こえた。
ロミオがアイビーから離れる。












 



モデル「おはようございま~す。」


次の撮影のモデルがスタジオに入ってきた。


ロミオ「おはよう。」













 



モデル「ロミオさ~ん、聞いて~。」

ロミオ「なんだ?」

モデル「この前話してたやつなんだけど~。」



Comment

1. 無題
こんばんわ!w
ロミオさんの元恋人なのかしら?ミランダさんって・・・;;
理由とかあるのかなあ?
しかし・・・「後で連絡する」は止めろw
何か危険な匂いしか発しない今日、この頃;;

う―・・・イケナイ事だと分かっても私なら惚れてしまいそう・・・///でも駄目だ―!w
でも惚れる―wwww困ったぞ・・・頭と心が矛盾しちょるw

おぉ・・・ロビンさん、何気に怖い;;
さり気無くラトちゃんにアピール・・・・;;
こうジワジワくるの怖いです;;
しかし怒れない;;
胸が痛むぞ、ラトちゃんよ;;
もうディーンさん辞めてレオンさんにしよう(°∀°)b
2. Re:無題
>どーるぃさん

いつもありがとうございます(´∀`)
ミランダは謎の女ですねw
ロミオとの関係はこれから徐々に明らかになっていくと思われますw
危険なにおいwww
どーるぃさんの嗅覚がだいぶ敏感になってますねw
どーるぃさんはMですもんね~(ノ´∀`*)
ロミオみたいなタイプはやばいですねw
私は逆にSなので無理だwww
頭と心が矛盾w
たぶんアイビーもそうだと思います(´・ω・`)

ロビン、メンタル攻撃にでましたねw
狙っているのかはわかりませんが。
ラトには強烈ダメージのようです(;´Д`)
ロビンはイオナズンを唱えた。
ラトーシャに120のダメージ!

ディーンやめてレオンwww
レオン今頃なにしてるんでしょうね~?(・´з`・)
3. こんばんは☆
おぉ…ロミオ熱が急激に下がってしまいましたー(´・ω・`)
お前、俺のこと好きなんだろ?って思ってても口に出されとなんか上からくるカンジが(´-ω-`;)
もし、これでミランダさんがいなくてアイビーちゃん一筋なら是非私がアイビーちゃんの代わりを!( ゚∀゚ )と申し出るところですがwぇ
いやでも実際こんなイケ様にあんな距離であんなことされたら、
きっとイチコロですけd(ry(´・ω・`)♡モンモン←

そしてロビンちゃんのKYっぷりパないですねwww
私も片思い?中だったヤローに彼女との性生活の話聞かされて
なんだか気まずい思いをした記憶がwwwぇ
ていうか彼女的にそれはアリだったの?って思いましたがw
しかしラトちゃん帰りたいだろうに(*´・v・`)
もともと仲良くて、だったらわかるけど
好きな人の彼女に誘われて付き合ってあげてるラトちゃんが健気で涙が(´;ω;`)
ロビンちゃんも本当はイイ子なんだろうけど、今回のお話ではウザさMAXで…
これが狙ってやってるなら私がラトちゃんを幸せにします!!(←ぇw)
4. 無題
一気に読みましたが
ロミオさん、偉いことになってますね。

いい人かと思ったのにー!
みんな男がダメな人にみえてきますw

そしてロビンちゃん、
わざとですね!
これはわざと念押ししてますね。
私のものよ!と。

のほほんとしてるディーンが憎いです><
  • 2012/07/07 02:28
  • ふわりんご
  • URL
  • Edit
5. 無題
こんにちわーvv
深夜2時半前に仕事から戻り寝る準備をする前に日課のなで肩さんのページをチェックvv

なのに!!なのに!!!
ちょっとおお!!え?ロミオ様?ヤリチ○ンですか?
こちらのミランダさんは積極的ですね!(うちにもミラいるんですよv)
なんだろう、、元カノ?ん?ウフレ?
しかしあなたと私は一心同体でしょ?な感じに同意するロミオ様!!
一体この2人の関係は何なのだ?><

しかし、、アイビーちゃん!!
よくぞ言った!そう!変な事すんなって言ってやれ!
お前の事が好きだからキスしましたとハッキリ言うのかと思ったら
お前俺の事好きだろ?どんなジャイアーン!!
ああロミオ様、、、一体どうなさったの!!><
そして流されるアイビー、、、もう!!

そしてラトちゃんとロビンですが、、、
わー、、、ロビンちゃん、、アカンよ性生活の事なんて、、
そうだよね、聞きたくないよね(T_T)
良き友人の相談の内容の裏には女の嫉妬が隠されているんですね、、
ヤダよ、、ディーンとのイチャコラなんてわざわざ言わないであげて

でも何だかリアルですよね!
この子私の彼氏狙ってんじゃない?
って時にやたら彼氏ネタのトークをして来る女

ロビンちゃん嫌いじゃないんだけどラトちゃんに感情移入してしまいますね><
わーん!続きが気になりますvv
  • 2012/07/07 02:37
  • SACHICO
  • URL
  • Edit
6. こんばんは^^
なで肩さんこんばんは^^
なるほど昨日のSSが消えてたのはそういう訳だったんですね~!ちなみにひとつ前の記事「注意書き」のやつも消えてましたw
アメーバって厳しいんですねw
というか、アメーバで更新される全ブログ全記事チェックされてるって事なんでしょうかね?

そしてロミオさんですが!!え?!
もうヤダっっ!!!
そんな人だったんですか?!男らしくて大人で素敵っ!とか思ってたんですが、いきなりキスしたあたりからちょっと引っ掛かってたんですよね・・・あ~、こう来ちゃいましたか・・・
アイビーちゃんも、ハッキリ言ったけどキスされて呑まれちゃってるし~~~駄目駄目!!
あ~もう何なのだ・・・( ̄Д ̄;;

そしてロビンちゃん・・・ラトちゃんが好きなの気付いてるのかな?
こういう子いますね・・・そんな話するなよ!!って感じ・・・ヽ(`Д´)ノ
そしてまた私のお怒りが・・・・ヾ(▼ヘ▼;)
  • 2012/07/07 20:33
  • chocolatemintcat
  • URL
  • Edit
8. Re:こんばんは☆
>あたりめさん

いつもありがとうございます(´∀`)
ロミオようやく素が出てきましたねw
ただのクール系ではないですハイ。
ミランダとどういう関係かも謎ですしね( ̄ー ̄)ニヤリ
Mの子にはたまらないシュチュエーションかもしれませんね(ノ´∀`*)
私はSなのでお断りですがwww

おぅふ・・・。
片思いしてた相手の彼女じゃなく本人からですか(;^ω^)
そいつはKYだな(;´Д`)
よあたりめさんを親友と思ってたんでしょうね~。
まさにラト状態ですね(;´∀`)
ラトは彼女のほうから聞かされてしまったわけですが。
ロビンは微妙に気づいてるかもしれないですね~。
無意識的な攻撃なのかもしれません。
ラトには痛いダメージでしたね(;´∀`)

9. Re:無題
>ふわりんごさん

コメントありがとうございます(´∀`)
一気読みしてくださってありがとうございました(ノ´∀`*)
ダメ男多いですねwww
誠実で空気読める人間は今のところクリスとジーンくらいかw

ロビンはわざとですかね~(;´∀`)
だとしたらラト・・・つらいですねw

ディーンはもはや鈍感を通り越してKYですねwww
10. Re:無題
>SACHICOさん

いつもありがとうございます(´∀`)
夜中までお仕事ですか><
お疲れ様でした\(^▽^)/

ロミオはなんなんでしょうねwww
みなさんの反応に一人にやにやしている私ですw
面白いほどにみんなが引いている!!!
ただのいい男じゃないのは確かです。
そうそう、SACHICOさんのとこのミランダさんと同じ名前ですが全然違うキャラですね(^ω^)
今回登場する「ミランダ」「サマンサ」の二人はセックス アンド ザ シティー のミランダとサマンサからお名前をいただいています♪
キャラはまったく違うんですけどねw
SATC大好きなんですよね(*´∀`*)
ロミオとミランダの関係は徐々に明らかになっていくと思いますのでお楽しみに♪

アイビーはかけひきできないまっすぐな子の上に恋愛経験も少ないのであっさり手のひらで転がされていますねw
まぁ惚れた弱みでしょうかwww

ロビンは計算ではなく本能なのかもしれませんね~。
手を出される前に手を出す気をなくさせるというw
精神攻撃ですね!
ラトにとってはダメージ大ですね(;^ω^)

11. Re:こんばんは^^
>ゆきさん

いつもありがとうございます(´∀`)
昨日の記事、やっぱり消されましたねwww
しかも今回の本編も消されたwww
まぁロミオとミランダのベッドシーンはたぶん消されるだろうと予測はしてたんですけどね~。
朝の時点ではみれてたので昼間に消されたのかw
私のところは完全にマークされてるでしょうねw
このあとしばらく撮り溜めしてあるSSのベッドシーンはそんなに激しいのはないので大丈夫だと思います。
ご指摘ありがとうございました~(´∀`)

アイビーは完全にロミオのペースにはまりましたね( ̄ー ̄)ニヤリ
男らしくて大人w
まぁたしかにそうなんですがそれだけじゃないんですよねw
男臭い部分もあるわけでして( ̄ー ̄)ニヤリ

ロビンは気づいてるのかもしれないですね~w
わざとやっているのかは微妙ですがw
今回はゆきさんの苦手な展開が多かったですね(;^ω^)
しばらく続くかもしれませんwww


12. Re:>あたりめさん、なで肩さん
>chocolatemintcatさん

いつもありがとうございます(´∀`)
あたりめさんのPS3についてのコメントも読んでいただけたようでなによりです♪
私の勘違いからはじまってしまったのでホント申し訳ないです(;´Д`)
意味のわからないPC版の説明をしてしまってすみません( ̄Д ̄;
というわけでPC環境が整っているのなら是非PC版の購入をおすすめしますよ(*´∀`*)
ちなみに私は3DS版からシムズを知ったのですが、3DS版は完全に糞(失礼)です。

chocolatemintcatさんはアメリカ人の童顔が好きなんですね~♪
たれ目の童顔ってことかな?(ノ´∀`*)
ローガンはメガネかけてるので雰囲気が落ち着いてますが、はずすとシン似の童顔ですからねw

ロミオのキャラ、今回で徐々に明らかになってきましたねw
今まではおとなしくしていましたが。
髭の男が信用できないwww
なんかわかる気がします(;^ω^)

では次回・・・パルプンテ!!!
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。