第63回

タイトルとコメントを変更しました。

これ以降このブログはプレイ日記ブログに変更いたします。

なのでそれ以前の日記は削除しました。

いままで中途半端だったからねw





休日、メアリーケイトとプロトは公園で待ち合わせしてデートをしていました。






シムズ3日記~スカイブルー家の人々~


プロトからヴィクトリアとカイトの話を聞いて喜ぶメアリーケイト。

最初のほうで、メアリーもヴィクトリアも二人ともプロトに好意を抱いていたので、メアリーとヴィクトリアのどちらかがプロトと好感度が上がると、双子の仲が悪くなっていくという現象が起きていました。

ライバルになるからしょうがないんだろうけど。







シムズ3日記~スカイブルー家の人々~


その頃ヴィクトリアもカイトをデートに誘い出していました。

好きな食べ物の話とか、いろいろ聞き出しているようです。







シムズ3日記~スカイブルー家の人々~


日が沈んでおなかもすいてきたので、二人はレストランへ。

若い人たちが気軽に入れる、ファミレス的なお店です。







シムズ3日記~スカイブルー家の人々~


二人が中で食事をしている頃、同じ店にメアリーケイトもやってきました。

プロトとは別れて一人でやってきたようです。







シムズ3日記~スカイブルー家の人々~


食事を済ませて店を出た二人は、まだしゃべり足りないらしく店の外で会話。

メアリーケイトが店から出てきて鉢合わせしました。

仲の良さそうな二人をみてメアリーケイトも満足げです。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。