第66回

休日、ヴィクトリアはカイトをデートに誘いました。






シムズ3日記~スカイブルー家の人々~


劇場前で待ち合わせ。

時間が遅かったためにショーはすでにはじまっていたみたいです。

中には入らず移動しました。







シムズ3日記~スカイブルー家の人々~


メアリーケイトが入れ違いで劇場前にやってきました。

ギターの腕前が人前で披露できるくらいになったので、劇場前で演奏をはじめました。

すぐに人だかりが。

メアリーも楽しそうです。







シムズ3日記~スカイブルー家の人々~


公園へ移動したヴィクトリアとカイト。

おしゃべりに話がはずみます。

メアリーケイトも演奏を終えて、プロトを誘って公園へやってきたようです。






シムズ3日記~スカイブルー家の人々~


カイトをレストランに誘ったのですが断られたので一人で食事することに。

一匹狼のカイトを攻略するのはなかなか難しそうですね。







シムズ3日記~スカイブルー家の人々~


家に帰ってゲームをしているとメアリーケイトがプロトを連れて帰ってきました。

とうとうプロトに告白するメアリー。

ヴィクトリアはゲームに夢中で全く気付いていません。







シムズ3日記~スカイブルー家の人々~


告白はうまくいったようです!

ラブラブな二人はさっそくいちゃいちゃしはじめました。







シムズ3日記~スカイブルー家の人々~


ヴィクトリアの前でいちゃいちゃしまくってます。

ヴィクトリアは全く気付くことなく、眠くなったので二階へ行きました。







シムズ3日記~スカイブルー家の人々~


そのまま泊ることになったプロト。

この前カイトが寝ていた同じ庭のベンチで朝まで寝ました。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。