スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シムズ3日記62


ある日メアリーケイトはプロトを家に招待しました。







猫まみれ


メアリーケイトの作った料理を三人で食事中です。

ママとパパもやってきて食事に加わります。


プロト「最近おじいちゃんと一緒に住んでた従兄が、二人で越してきて4人暮らしになったんだよ。」

ヴィクトリア「へぇ~、そうなんだ?」

プロト「紹介するからまたうちに遊びにおいでよ。従兄は同い年だし俺たちと同じ高校に転校してくるからさ。」






猫まみれ


翌日さっそくアンダーソン家へ遊びに行くヴィクトリア。

プロトのおじいちゃん、ジャンに挨拶しています。

プロトの従兄はまだ帰って来ていないようです。







猫まみれ

従兄が帰ってきました。

彼の名前はカイト・アンダーソン。


ヴィクトリア「はじめまして。私ヴィクトリア・スカイブルーよ。プロトの友達なの。」


ヴィクトリアはカイトのことを気に入ったみたい。

もちろんカイトもおじいちゃんのジャンも私が追加したキャラです。

プロトがメアリーケイトといい雰囲気になってきたので、それならヴィクトリアにも彼氏を~と思ってアンダーソン家へおじいちゃんと従兄設定でキャラを二人投入しました。

二人がうまくいくことを願っています。






猫まみれ

カイトです。

ワルっぽく顔を作ってみたら思いのほか目つきが悪すぎましたw

でも私的にプロトよりカイトのほうが好みです。

ホクロはプロトとおそろいにしてみたw







猫まみれ

ヴィクトリアがカイトとのおしゃべりに夢中になっている間、プロトはおじいちゃんのジャンとパパのジャックと三人でテレビを見ながらおしゃべりしています。

プロトもヴィクトリアとカイトが楽しそうにおしゃべりしているので安心したみたいですね。


ちなみに以前プロトとジャックパパが住んでいた家は小さすぎたので、4人で住めるように少し家を改築しました。





猫まみれ

アンダーソン家の全貌です。

前の家を拡張したので家の区画は変わっていません。

前の家、無駄に家の前が広かったのでその分、家を広げました。

壁紙やじゅうたんも貼り替えて、家具もすべて変えてみました。

ちなみに、ダブルベッドはパパとおじいちゃん、二段ベッドにはカイトとプロトが寝ています。

生活必需品はすべて揃えましたが、なるべく安く抑えてあります。

働ける成人がパパとおじいちゃんだけなので、お金もそんなにないしね。

部屋の中央当たりにある白くて四角の物体が気になると思いますが、天井の蛍光灯ですw

蛍光灯は見た目が悪いけど一番明るくて助かるのだ。

それにしても家作るの楽しい~♪

この4人が住むためには~って考えながら作るのがすごく楽しい。

シムズの醍醐味だよね!





猫まみれ


ヴィクトリアとカイトがおしゃべりしている間におじいちゃんが食事を作って食べ始めました。

今日の夕飯はホットドックみたい。







猫まみれ

ヴィクトリアも御馳走になることに。

おじいちゃんが先に食べたので、残りの4人で一緒にお食事。






猫まみれ

食事後にちゃんとお皿を洗うヴィクトリア。

この家には食器洗浄機がないからね。

このあとは門限も近づいていたのでヴィクトリアは家に帰りました。

楽しい時間を過ごせたみたいでなによりです♪






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。